見落としがち!結婚式場を選ぶ意外なポイント3選

立地・アクセスはいいか

結婚式場を選ぶ際、料理や会場の雰囲気、演出ばかりに目が行ってしまいますが、立地やアクセスの良さも重要なポイントです。結婚式・披露宴には、親族・友だち・会社の人など、多くの参加者が集まりますよね。交通の便が悪いと参加者を疲れさせてしまい、いざ式が始まったときに盛り上がりに欠けてしまいます。自分たちの結婚式とはいえ、参加者のことも考えて場所を決めましょう。招待している人が1番多く住んでいるエリアで、電車・バスなど複数の経路があるといいですよ。

スタッフとの相性はいいか

ホテルや結婚式場のスタッフの対応も判断基準のひとつです。結婚式を挙げるまでには、長い期間をかけて多くの準備をする必要があります。あなたが普段からパーティー企画をするような人なら問題ないかもしれませんが、慣れていない人がほとんど。そんな新郎新婦をサポートするのが式場スタッフの役目です。そのスタッフとの相性が良くなければ、慣れない結婚式準備に加えて人間関係のストレスまで抱えることに…。そうならないために、式場選びの段階でスタッフとなるべくたくさん会話をして、相性を見極めることをおすすめします。

持ち込み料はかかるのか

ほとんどの式場には、提携のお花屋さんやギフトショップがあります。提携店以外にお願いしたり、手作りして持ち込んだりする場合に、持ち込み料がかかるところと無料のところがあるので事前に確認しておきましょう。持ち込みはしない予定でも、準備を進めていくうちに予定外のことが起きるかもしれません。見積もりより費用が膨らんだら手作りで節約したくなったり、自分たちらしさを出すために他の業者にお願いしたくなったり…。持ち込む予定がなくても、念のため持ち込み料がかからない式場を選ぶと安心ですよ。

名古屋の結婚式場を見つけたい時には、信頼のおけるスタッフが揃っていることや、柔軟にプランを選べることがポイントです。